UCC「ルワンダ・フイエマウンテン」と廃棄予定のコーヒー豆で染めたルワンダバスケットの特別セット商品を4月発売

UCC上島珈琲株式会社は2022年3月16日、ドリップポッドの「ルワンダ・フイエマウンテン」と廃棄予定のコーヒー豆を染料に使ったルワンダバスケットのセット商品を4月から販売すると発表した。ドリップポッドはカプセル式ドリップコーヒーシステムで、抽出したコーヒーを専用カプセルで手軽に楽しめるのが特徴。今回「ルワンダ・フイエマウンテン」を販売するにあたり、ルワンダの伝統工芸品ブランド「Ruise(ルイズ) B(ビィ)」とのセット商品を数量限定で発売する。
セット販売となるのはオリジナルデザインのサイザル麻バスケット「未来」で、規格外の廃棄予定コーヒー豆を染料として使っているブラウン系のカラーが特徴となっている。ドリップポッド12個とバスケットのセット価格は4840円(税込)。また、収益金の一部は現地の灌漑施設の開発費用に充てられる。

UCCドリップポッド
UCCドリップポッド

●特設サイト
https://drip-pod.jp/rwanda/