ADS株式会社がSDGs人材育成型ワーケーションプログラムを実施

ADS株式会社は2022年6月7日、茨城県かすみがうら市で「多様な人材と協働する持続可能な地域と事業づくり・SDGs実践講座」と題したワーケーションプログラムを2022年7月24日(日)から行うと発表した。
これは、大学生や市外事業者を対象とした講座で、かすみがうら市の市外事業者向け「ワーケーションプロジェクト」を踏襲した共創型プランとなっている。内容は「森での皮むき間伐体験およびサーキュラーエコノミーについての座学」「大学生と市外事業者がチームとなって持続可能な地域づくりに向けた事業提案を行う」といったパートで構成される。実際には2回の現地フィールドワークと3回のオンライン講座、および報告会を行う。

●ADS株式会社
https://www.a-d-s.solutions/