新宿ワシントンホテルがレストランのコーヒーかすを脱臭剤にリユース

藤田観光株式会社は2022年6月2日、新宿ワシントンホテルのレストランで使ったコーヒーの豆かすを脱臭剤として活用する取り組みを発表した。これはスタッフの手作りによるもので、本館3階のアメニティコーナーなどに設置している。
また、籾殻(もみがら)バイオマス素材を使った歯ブラシの利用、コーヒーのテイクアウトカップにバンブー製を採用するなど、SDGsを意識した活動を展開している。そのほか、アイスドリンク用のガムシロップを水に溶ける顆粒状の砂糖に切り替えるなど、脱プラスチックも進めている。

●新宿ワシントンホテル
https://www.shinjyuku-wh.com/