産学共創:宮城文化服装専門学校がブックオフ仙台でリユースファッションショー開催

ブックオフは2022年2月28日、宮城文化服装専門学校が仙台のブックオフでリユースファッションショーを開催すると発表した。ファッションショーは3月4日(金)開催で、ブックオフ提供のリユースアパレルを使って行われる。このイベントは卒業製作発表会も兼ねており、リユースによる衣料ロス削減といったSDGs活動にも貢献する。
同校とブックオフは地域振興を促進しており、2021年11月にはブックオフイオン仙台店でリユースアパレルを使ったファッションコーディネートコンテストを開催しているが、今回の卒業制作発表会は新型コロナ禍での柔軟な地域経済との連携が注目されている。
また、ブックオフの事業は中古品の買取と販売という循環型ビジネスであり、さらに産学共創的な要素が加わることで、今後なにかしらの新たな展開も期待できる。

●イベント概要
実施日時:2022年3月4日(金) 16時開演
実施構成:第一部:リユースファッションショー(約20分)
     第二部:卒業制作発表(約30分)
開催場所:ブックオフスーパーバザー仙台泉古内店

●宮城文化服装専門学校
https://www.miyagibunka.ac.jp/
https://www.facebook.com/miyagibunka/

●ブックオフ
https://ssl4.eir-parts.net/doc/9278/ir_material11/178186/00.pdf