再生可能エネルギー会社のアスエネが什器レンタル会社コーユーレンティアと電力供給契約

再生可能エネルギー100%化を推進するアスエネ株式会社は、什器レンタル事業のコーユーレンティア株式会社と電力供給について契約したと、2022年2月9日に発表した。
アスエネは、クリーン電力サービスの「アスゼロ」を提供しており、これを使うことでCO2排出量ゼロの再生可能エネルギー100%電力でありながら、平均10%のコストダウンも実現するという。また、既存の送配電線を利用するため、安定的な電力供給を可能としているのが特徴となっている。
コーユーレンティアは、建設業・不動産業・イベント業などに向けた什器類のレンタルを行っており、社業自体が環境循環型になっている。そこで、SDGsの取り組みとして太陽光パネルの設置や、植樹などの環境・社会問題の解決にも取り組んでいるという。さらにレンタル業界で一番のESG配慮企業となるべく「再エネ100%」の達成目標を2030年に前倒しするため、今回アスエネの再エネ100%電力を導入。今後は、東日本大震災の被災地である福島県の発電所からの電力購入を予定しているという。

●アスエネ
https://earthene.com/corporate/

●コーユーレンティア
https://www.koyou.co.jp/