ユニフォームのサーキュラーエコノミーを加速する「ユニフォームリサイクルプロジェクト」

株式会社ワークスタジオは、事業系廃棄物になる使用済みユニフォームを再資源化する「ユニフォームリサイクルプロジェクト」を展開すると発表した。マテリアルリサイクルによる繊維リサイクルで、ファッションロスの課題解決へと業界を方向づける。再資源化した繊維で作られるのは、同社の「パネコ」で、什器などの製作に用いられ、ファッションのサーキュラーエコノミーが実現する。
ワークスタジオでは「パネコ」の素材として再生繊維を用いることで、新たな雇用も生み出し、共創・協働による産業の新たな局面を見出そうとしている。

●繊維リサイクルプロジェクト
https://www.textile-recycling-project.com

●繊維リサイクルボード「PANECO」
https://paneco.tokyo

●株式会社ワークスタジオ
https://workstudio.co.jp