メットライフ生命と日本環境教育フォーラムが鳴子温泉郷で講座開催

メットライフ生命は2022年5月26日、公益社団法人日本環境教育フォーラム(JEEF) と共に、「SDGシリーズ@鳴子温泉郷 森づくり×脱炭素×地域活性化」を宮城県・大崎市のエコラの森で開催すると発表した。
このエコラの森は、一部に乱伐され放置されて荒廃した森林地域があり、これを解決するために「森づくり×脱炭素×地域活性化」をコンセプトに活動を進めている。
今回の講座では、「サスティナヴィレッジ鳴子」の見学、講義等を通して日本の森林における現状を学ぶ。
日程は2022年6月20日(月)で、講師に大場隆博氏(NPO法人しんりん 代表理事)を迎えて開催される。

●申し込み
https://www.jeef.or.jp/activities/sdgs-series/

●メットライフ生命
http://www.metlife.co.jp/