ホテルウィングチェーン、テンザホテルが環境配慮型の木製カードキー導入開始

株式会社ミナシアが運営するホテルウィングチェーン、テンザホテルは、2022年2月上旬から従来のプラスチック製カードキーを順次、木製カードキーに変更していく。
これは2022年4月1日施行の「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」に対応するもので、中国で2011年に創業されたグローバルカードシステムズ社の木製カードキーを採用する。グローバルカードシステム社の木製カードキーはFSC認証を受けており、森林管理支援にもつながっている。
ウィングチェーンでは、旭川駅前、大阪梅田、神戸新長田駅前の3ホテルで木製カードキーの採用を開始し、順次採用を拡張していく。

グローバルカードシステムズの木製カードキーを順次採用していく

<用語解説> FSC
FSCとは、Forest Stewardship Councilの略で、国際的な森林管理の認証を行う森林管理協議会のこと。
https://jp.fsc.org/jp-ja

●株式会社ミナシア
https://minacia.jp/2022/02/10/info20220210/

●ホテルウィング
https://www.hotelwing.co.jp/