クラッシーがホタテの貝殻を再利用した万能洗浄剤を発売

KULASSYは2022年5月27日、廃棄されるホタテの貝殻で作ったホタテパウダー洗浄剤「Shelish(シェリッシュ)」を6月1日から発売すると発表した。ホタテの貝殻は年間20トン廃棄されており、これを洗浄剤として活用することで廃棄物を減らすと同時に、高い洗浄力を得られる。
また、ホタテの貝殻から作ったホタテパウダーは農薬剥離除去にも優れており、野菜洗浄では表面に付着している菌やウイルスの除去も可能となっている。特にイチゴやほうれん草をホタテパウダーで洗浄すると農薬剥離されていく様子が確認できるという。

●オフィシャルサイト
https://kulassy.com/