ナインシグマが京都大学オープンイノベーション機構と連携して産学連携推進マッチングプラットフォームを構築

ナインシグマ・アジアパシフィック株式会社は2022年3月31日、京都大学オープンイノベーション機構と連携して、産学共同研究創発を加速するマッチングプラットフォームを4月から運用すると発表した。このマッチングプラットフォームは、カーボンニュートラル社会実現のためのもので、すでに10社以上の参画が決定しているという。そもそも大学側の研究開発(シーズ)の母体があり、それを産業界へ共有して企業のニーズとマッチングさせることで産学連携を目指す。特に、狙いとするカーボンニュートラルは喫緊の課題だが、企業単体、研究室単体では課題解決ができない規模のこものもあり、産学連携が効果的と考えている。

産学連携推進マッチングプラットフォーム

●ナインシグマ・アジアパシフィック株式会社
https://ninesigma.co.jp/

●京都大学 オープンイノベーション機構
https://www.oi.kyoto-u.ac.jp/